2006年09月18日

兎神を祭神とする全国の神社 

2007年5月8日改定
八上郡(現八頭郡)
白兎神社 八頭町福本
白兎神社(池田神社 または稲荷神社) 八頭町池田
もと白兎神社(土師百井神社) 八頭町土師百井
賀茂神社 八頭町宮谷(上記3社を大正期に合祀)
因幡堂 八頭郡若桜町 伊勢道 氷ノ山越え(赤倉山)
鳥取市(高草郡)
白兎神社 鳥取市内海(白兎海岸)

以下12社は石破教授『イナバノシロウサギの総合研究』より
鷺神社 鳥取県中山町
伊奈西波岐神社 島根県大社町
佐岐神社 兵庫県赤穂郡赤松村
疱瘡神社 稲荷神社境内社 新潟県五十公野村
日枝神社 新潟県新発田市五十公野
神明宮       同市下町  
稲荷社       同市江口
石動神社      同市松岡
神明社       同市中中山
八幡神社      同市宮古木
伊夜日子神社    同市飯島
疱瘡神社 百品神社境内社 群馬県新田郡笠懸村

大兔を祀る社 鹿児島県桜島

ネット検索で見つけた社
顯国神社 和歌山県有田郡湯浅町湯浅

群馬の神社5社 ちゃぶちさんからの情報
和泉神社 高崎市京目町
飯立神社  同市中尾町
大住神社  同市南大類町
島名神社  同市島野町
日枝神社  新保町

神話の森のブログの月ノ家蝸牛歩さんからの情報
社名調査中  前橋市
光兔神社(こうさぎじんじゃ) 新潟県岩船郡関川村
 
 まだまだあると思われます。おそらくこのようなことは神社本庁でも未着手、と思います。もし神社本庁が全国の神社の祭神をコンピュータに登録して、ピックアップすれば簡単に出てくると思われますが。以前にも記しましたが、全国の神社の祭神の分布状況を把握することでかなりの事実が浮かび上がってくると思われます。皆様、情報ご提供をよろしくお願いいたします。


posted by yakamihakuto at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいへん興味深く拝見しました。
今現在の人に意味不明であっても後世の為にしるしのものや記録を残すことは確かに大事です。
群馬県から新潟県にも多数まつられているようですね。
若干調べたことを当方の掲示板に書きましたので参照いただければ幸甚です。
http://nire.main.jp/rouman/cgi-bin/bbs.cgi
Posted by 蝸牛歩 at 2006年09月20日 11:41
 月の家蝸牛歩様
 情報ご提供、まことにありがとうございます。古事記神話では、少しよからぬイメージを持たされている面もありますが、実際の所は皇祖神とご縁があり、そのめでたき象徴、とされているようです。そして、後に古事記神話に因んで、疱瘡治療の守り神として、人々から崇敬されているようです。
Posted by 白兎の小使い at 2006年09月20日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。