2009年04月08日

再度、因幡 瀬織津姫を祭る神社

 この間の調査で、町村合併でわかりにくかった点があることに気付きました。
 改めて、瀬織津姫を祭る神社を掲載しました。
すると、因幡の中でも、ほんの4年前までの旧八頭郡に圧倒的に集中していることがわかります。これは石破洋教授や江戸時代の安陪恭庵に指摘されているようにいにしえの八上郡であった可能性があるエリアです。
 ◎印は瀬織津姫の祭神名で祭る神社、□印は市杵嶋姫、またはミズハノメノ神の名で祭る神社です。
 賣沼神社のみ高龗神タカオカミ、闇龗神クラオカミという名で祭られている点は要注目です。しかも、ここには明治の合祀以降、熊野神社も鎮座しています。古くから近くに祭られていたのです。
 福地神社と野町神社は記されている書物によって異なるのですが、筆者はどちらの社にもまつられているものと思います。すると私都谷にはなんと5社の瀬織津姫を祭る神社があるということです。しかも、私都市場の市場神社はコノハナサクヤ姫を祭っており、瀬織津姫との関連もありえます。また、谷の一番奥には姫路、という地名があり、ここは後世、安徳天皇隠棲の地とも伝わる由緒ある土地柄なのです。姫路の北方には八上姫の宮殿があったかもしれない酒賀神社、姫路の南方にはスサノヲノ命の宮殿があったとされる須賀の山が位置しています。

◎白坪神社 八頭郡智頭町
◎虫井神社 八頭郡智頭町
◎上市場神社 八頭郡智頭町
◎諏訪神社  八頭郡智頭町

◎東井神社  旧八頭郡用瀬町(現鳥取市)
◎日月宮   旧八頭郡河原町 (現鳥取市)
◎湯谷神社  旧八頭郡河原町 (現鳥取市)
□賣沼神社  旧八頭郡河原町 (現鳥取市) 

□赤倉神社   八頭郡旧船岡町 (現八頭町)
◎大江神社   八頭郡旧船岡町 (現八頭町)
◎隼神社    八頭郡旧船岡町 (現八頭町)

□賀茂神社   八頭郡旧郡家町 (現八頭町)

◎麻生神社  八頭郡旧郡家町私都     (現八頭町)
◎野町神社  八頭郡旧郡家町私都     (現八頭町)
◎福地神社  八頭郡旧郡家町私都      (現八頭町)
◎美幣沼神社 八頭郡旧郡家町私都     (現八頭町)
◎花原神社 八頭郡旧郡家町私都      (現八頭町)



◎舂米神社 八頭郡若桜町 
◎池田神社 八頭郡若桜町
□若桜神社 八頭郡若桜町
□江嶋神社 八頭郡若桜町
 旧八頭郡計21社


◎水戸神社 賀露神社境内 鳥取市
◎利川神社 鳥取市青谷町

◎越路神社 鳥取市越路

◎桜谷神社 鳥取市桜谷
◎立川神社 鳥取市
 計5社
因幡全体で総計26社
posted by yakamihakuto at 10:14| 瀬織津姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。