2009年05月02日

福本の金山谷

 4月30日の日本海新聞に、またまた八頭町、霊石山麓、(中山)の福本の記事が掲載されました。
 八頭町の黄金伝説 光る物が見える「金山谷」と大きな見出しです。この伝説は、福本のある方が一冊の本としてまとめていたことから、ちゃんと伝承が途絶えることなく残りました。このようなことは非常に大事です。

 その記事の中には石破教授のコメントが掲載されていますが、やはりこのような伝説が残るのも、霊石山、中山一帯が、聖地とされてきたからに他ならない、ということを指摘されています。ますます注目を浴びる八上です。
 因幡は宝庫だらけですね。それを活かせるか否かは、私たち次第です。
posted by yakamihakuto at 14:50| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。