2007年09月18日

御湯神社

 岩美郡岩美町岩井温泉近くの御湯神社です。社名は御井の神が由来で、温泉地でもあることからこの名前になったのでしょう。大己貴命・八上姫・御井の神が共に祀られている神社は意外になく、かなり珍しいといえるでしょう。
 また、この地は伊勢社ともいわれているようです。筆者が思うに、天照大神御一行が八上にお越しになる際に、この地にお泊りになったのかもしれません。または、稲葉大明神がお越しになったときの行宮の地であったのかもしれません。

御湯神社



















御湯由緒
posted by yakamihakuto at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩美町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。